【開封の儀】iPhone XS MAXを開封する。

だっぴー
どうも、だっぴー(@duppyclub)です。物欲センサーが止まらないです!

ついにiPhone XSMAX到着しました!

Apple Watchの時は開封の儀忘れてたので今回はしっかりやります!

いざ、開封!!!

開封の儀

では始めていきましょう。

外装

開けると…

おお!厳重に固定されています。これなら輸送時も安心ですね!

美しい箱。これはいつ見ても美しい…

同梱物

同梱物は次のとおり。

  • イヤホン(Lightning−EarPad)
  • 充電アダプター
  • Lightning−USB typeAケーブル
  • iPhone XSMAX本体

いつものセットですね。

背面。ガラス面が美しい!

正面。iPhone plus使った経験から、そこまで大きさは感じないですね。

ファーストインプレッション

iPhone6 plusの時は「大きな端末だなあ」って感じでした。

でも今回のiPhone XS MAXは「大きな画面」って感じです。

捉え方の違いなんですが、これがジワジワ効いてきます。

200g超えてくるので、重いと言えば重いですが、片手で使うと疲れるかなー程度です。

バンカーリングなど支えになるものつけておかないと落としそうで怖い…

だっぴーオススメのスマホリング

これは大活躍の予感

今段階ではまだこの機種のいいところや悪いところは見えてこないので、これから使い倒して検証していこうと思います。

でもすでに大活躍の予感がしています。

実際、この記事はiPhone XS MAXから書いていますが、iPhone8の時に比べて2倍くらい早く書けています。

理由はスクリーンキーボードを両手で無理なくタイピングできること。

iPhone8は両手でタイピングすると少し窮屈でしたが、6.5インチもあるiPhone XS MAXはそんなことはなく。

予想通り、期待通りと言えばそれまでですが、それ以上の価値を発揮してくれています。

まずは開封の儀が終わったので、ひと段落です。

使い倒していくぞー!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ライフハック大好き30代のパパ。 基本エビデンスないものは信じない!ってスタンスですが、良いものは良いと紹介していければと思います。 Apple製品には365日触らない日はないです。むしろ触っていないと落ち着かないApple中毒者です。 ライフハックやApple製品のことに限らず、色々な情報を発信していきたいなと考えております。