\毎日更新中のnoteはこちら/

【純正メモ編】iPhoneだけでブログ記事を書く。純正メモ帳を使う理由とは?

困ってる人
  • iPhoneのみでブログ記事書きたいけど思うように進まない
  • コツを知りたい…

こんな疑問を解決します。

だっぴー
どうも、だっぴー(@duppyclub)です。ブログ記事はiPhoneのみで作れてしまいますが、ちょっとした工夫が必要です!今回はぼくが60日間かけて培った経験をお伝えしますね!

iPhoneのみで記事を作れたら最高だと思いませんか?

パソコンいらずで作れるということは、どこでも場所を選ばずに作れるということです。

ぼくは普段iPadでも記事を書いていますが、その半分くらいはiPhoneから書いています。

この記事は…

こんな方に読んで欲しい!
  • 「フルタイム勤務で時間が取れない」
  • 「子育て中でまとまった時間がない」
  • 「エディタで悩んでいる」
  • 「ブログ更新を継続・習慣化したい」

こんな方こそ実践してほしい内容です。

iPhoneだけでブログを書くという趣旨の記事と言いつつ、ちょっとだけiPadに関係してくるところもありますがご容赦ください。

では始めていきましょう。

なぜiPhoneでブログを書くのか?

そもそもなぜiPhoneでブログを書こうと思ったのか?

最大の理由はスキマ時間で記事が書けるからです。

現代人にまとまった時間は取りにくいですし、ぼくと同じように子育てをしながらフルタイムで働いている人はなおさら時間がないように感じていると思います。

今回はiPhoneでブログを書くのに必要な5つのトピックをみなさんとシェアしていきたいと思います。

ひとつずつ深堀りしていきたいので、全5回にわけて説明していこうと思います。

この記事の信頼性
約2ヶ月間iPhoneのみで記事を更新していた

【だっぴー流ブログ術】どこでもブログ作成!更新を楽にする方法

iPhoneのみでブログ更新するための5つのポイント

iPhoneのみでブログ更新するためにはちょっとした工夫をしなければいけません。

iPhoneのみでもやれるんだぞ!意外といいところもあるんだぞ!と知ってほしくて、こんなツイートをしてみました。

iPhoneのみでブログ更新する工夫💡
1️⃣外付けキーボード
2️⃣純正メモ
3️⃣スキマ時間
4️⃣ホーム画面
5️⃣集中力
これらを工夫していくことで生産性が爆増します!

ぶっちゃけまだ必要なことはあるんですが、最重要ポイントとして上記の5つをあげました。

最初にも書きましたが、5回にわけて深掘りしていきたいと思います。

Evernoteから純正メモへ移行

前は『FastEver3』という神アプリを使っていました。

文字数カウントもしてくれるし、とにかく動作が軽い。

このアプリについては以前も記事にしたので、よろしければ見てみて下さい。

【FastEver3】Evernote使いには必須の最強アプリ!

ほぼ非の打ちどころがないアプリなので、Evernote民にはぜひオススメしたいアプリです。(詳しくは上記記事をご覧ください)

ではこんなに良いアプリがあるのに、どうしてiOS純正メモに乗り換えてブログを書いているのか?ですよね。

この答えはシンプルです。

Evernote公式アプリは動作が重い

だっぴー
FastEver3は神アプリなのに…

FastEver3はとても軽い動作なのに、公式でリリースしているEvernoteアプリは動作がもっさりしています。

具体的には下記の理由で純正メモに変更しました。

  • 同期が遅い
  • 文字入力の際に遅延がでることがある
  • アプリが安定しないときがある
  • アプリが単純に使いにくい

これらの弱点はすべて、iOS純正メモでは見られないことです。

アプリの安定性や文字入力時の遅延というのは、記事を書く上で気になる点です。

ハードとソフトを両面から開発しているAppleだからこそできる安定性が純正メモにはあります。

動作が軽い


いざ記事を書くときにアプリの動作が重いと萎えますよね。

当たり前ですが記事を書くエディタというのは、極力軽量の方がサクッと書けます。

動作が軽い=ノーストレスです。

人にもよりますが、1記事3000字程度になると約1時間〜2時間くらいかかると思います。
ぼくの場合は文字入力に関わるところでは徹底的にノーストレスにしたくてアプリの動作は軽いものを選びました。

この1時間〜2時間という時間をずっとストレスを受けながら書き続けるのと、ノーストレスで書き続けるのでは生産性やメンタル状態に大きな差ができます。

細かいディテールに拘っていきましょう!

iCloud連携をフル活用

iPhoneを使う者の最大のメリットとして『iCloud』の存在があります。

iCloudはApple製品間で自由にデータの同期や共有ができるクラウドストレージのことですが、この機能を最大限に活用していきます。

この記事はiPhoneのみでブログ更新する前提で書いているので、この説明はいらないんじゃないかとも思いましたが、最近ではiPadも持っている方も増えてきたと思うので説明を加えていきます。

iPhoneとiPad、Macの連携

だっぴー
これがあるからAppleは最高です!

iPhoneで書いた文章を、iPadやMacで続きを書く。

これができるのがiCloud最大の魅力です。

しかも同期の遅延がほぼないので、シームレスに作業することができます。

ぼくはこの機能にとてもお世話になっている人間でして、基本的にはスキマ時間にiPhoneを使って

  • マインドマップ
  • ブログの下書き(見出しのみ)

を書いています。

続きを書くのはiPadや、iPhoneにMagic Keyboardを接続して書くということが多いですが、この作業の移行がノーストレスです。

このストレスのなさが継続的なブログ運営に繋がっているといっても過言ではありません。

Apple製品なくして、ぼくのブログ生活は成り立ちません。

UIが良い

単純にアプリのデザインが好みです。

もちろん動作が軽いとか、同期が早いとか、実用的な部分で気に入っているという面もあります。

しかし最後は 自分が気に入ったものを使うことでモチベーションをあげられること に重点を置いています。

どんなに優秀なアプリやハードでも、自分が気に入ってなければ使わないですし、逆にスペックや使い勝手のイマイチなアプリでも、自分が気に入ってさえすれば使い続けることができます。

「なぜ純正メモを使うのか」という理由にしてはなんとも単純すぎる理由かもですが、これが結構重要なことだったりします。

ぼくの場合はトータルで考えて純正メモがベストでしたが、ぜひお気に入りのアプリをみつけてくださいね!

フォルダ管理が便利

iOS13またはiPadOSで進化した点としてメモ帳のフォルダ管理が便利になったことが挙げられます。

これにより、なお一層パソコンライクに使うことができるようになりました。
具体的にはこんな感じで使っています。

  • 00_ブログprogress → ブログ記事執筆中
  • 01_ブログ → 執筆完了記事
記事を書いたら、記事のURLをつけて完成させて00フォルダから01フォルダへ移動します。

あとからリライトする際にも純正メモに元データとして残っているので、万が一WordPress側でトラブルがあっても記事には問題なしです。

まとめ


iPhoneのみで記事を作る5つのコツとして、まずはふたつ目の『純正メモ』の使い方について解説しました。

iPhoneのみでブログ更新する工夫💡
1️⃣外付けキーボード
2️⃣純正メモ
3️⃣スキマ時間
4️⃣ホーム画面
5️⃣集中力
これらを工夫していくことで生産性が爆増します!

iPhoneを使っていなくても共通する内容かと思いますので、ぜひ参考にして戴けると嬉しいです。

純正メモの使い方についてもっと知りたいという方はぼくのTwitterか、この記事のコメント欄で反応を戴けると嬉しいです。

次回は『スキマ時間』の使い方についてご説明していきます。

Follow me!

noteはじめました

ブログとはちょっと違ったテイストで書いているnoteです。 好き勝手書いているので、本音ダダ漏れのnoteでもあります。

noteサークル【えむてぃ】運営中!

note内で【メディカルマネジメントサークル「えむてぃ」】を運営しています。 すでに立ち上げから2ヶ月ですでに参加者も増えてきました! また、いくつかお問い合わせも頂いている期待のコミュニティです! なんで立ち上げようかと思ったかはこちらのnoteで書いているので、臨床検査技師に限らず、医療人で日々のちょっとしたことや職場の問題で困っている方は、一緒に解決していきましょう!  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ライフハック大好き30代のパパ。 基本エビデンスないものは信じない!ってスタンスですが、良いものは良いと紹介していければと思います。 Apple製品には365日触らない日はないです。むしろ触っていないと落ち着かないApple中毒者です。 ライフハックやApple製品のことに限らず、色々な情報を発信していきたいなと考えております。