\毎日更新中のnoteはこちら/

【画面設定編】iPhoneで記事を書くための『ホーム画面』はこう作る!【余計なものはカット】

困ってる人
  • iPhoneのみでブログ記事書きたいけど思うように進まない
  • コツを知りたい…

こんな疑問を解決します。

だっぴー
どうも、だっぴー(@duppyclub)です。ブログ記事はiPhoneのみで作れてしまいますが、ちょっとした工夫が必要です!今回はぼくが60日間かけて培った経験をお伝えしますね!

iPhoneのみで記事を作れたら最高だと思いませんか?

パソコンいらずで作れるということは、どこでも場所を選ばずに作れるということです。

ぼくは普段iPadでも記事を書いていますが、その半分くらいはiPhoneから書いています。

この記事は…

こんな方に読んで欲しい!
  • 「フルタイム勤務で時間が取れない」
  • 「子育て中でまとまった時間がない」
  • 「ブログ更新を継続・習慣化したい」

こんな方こそ実践してほしい内容です。

iPhoneだけでブログを書くという趣旨の記事と言いつつ、ちょっとだけiPadに関係してくるところもありますがご容赦ください。

では始めていきましょう。

なぜiPhoneでブログを書くのか?

そもそもなぜiPhoneでブログを書こうと思ったのか?

最大の理由はスキマ時間で記事が書けるからです。

現代人にまとまった時間は取りにくいですし、ぼくと同じように子育てをしながらフルタイムで働いている人はなおさら時間がないように感じていると思います。

今回はiPhoneでブログを書くのに必要な5つのトピックをみなさんとシェアしていきたいと思います。

ひとつずつ深堀りしていきたいので、全5回にわけて説明していこうと思います。

この記事の信頼性
約2ヶ月間iPhoneのみで記事を更新していた

【だっぴー流ブログ術】どこでもブログ作成!更新を楽にする方法

iPhoneのみでブログ更新するための5つのポイント

iPhoneのみでブログ更新するためにはちょっとした工夫をしなければいけません。

iPhoneのみでもやれるんだぞ!意外といいところもあるんだぞ!と知ってほしくて、こんなツイートをしてみました。

iPhoneのみでブログ更新する工夫💡
1️⃣外付けキーボード
2️⃣純正メモ
3️⃣スキマ時間
4️⃣ホーム画面
5️⃣集中力
これらを工夫していくことで生産性が爆増します!

ぶっちゃけまだ必要なことはあるんですが、最重要ポイントとして上記の5つをあげました。

現在シリーズ最終弾の【集中力編】までご紹介しています。

今回はシリーズ第4弾【ホーム画面】の作り方です。

iPhoneでブログ更新してみたいという方は、このシリーズは参考になると思っています。

余計なアプリは置かない

余計なアプリは置かない=誘惑に負けない環境を作る

iPhoneでブログを書こうと思ったらiPhoneに対する考え方を直しましょう

ホーム画面

少なくてもホーム画面1ページ目には連絡ツールやSNS、その他通知が表示されるアプリは置かない方がいいです。

iPhoneでブログを書くときはスキマ時間で集中して書きたいので、集中力を削ぐ可能性のあるアプリや通知はすべて除外します。

そのため視界にいれないことが重要です。

ドック

ドックも重要な要素です。

皆さんはドックをどんな風に設定してますか?

まさか…適当ではありませんよね?

困ってる人
でも…iPhoneでブログを書くのに必要なアプリってなに?
だっぴー
ドックはどのページにも表示されるので、配置するアプリは『絶対に使うアプリ』にする必要があります!

人によって必要なアプリは違ってくると思いますが、ぼくの場合はこのような感じで配置しています。

見慣れたアプリもあると思いますが、各々のアプリについてはこの後ご説明しますね。

これらはiPhoneを開いたら必ず使うアプリなので、ドックに設定しています。

ロックする前に1ページ目に戻す

iPhoneをロックする時ってどうしていますか?

だいたいアプリを使って、そのまま電源ボタンを押してロック…
という流れだと思います。

ということは次にiPhoneを開いた時はどうなるでしょう?

困ってる人
ロック前のホーム画面?
だっぴー
そうです!ロック前のホーム画面なので、そのページにSNSやゲームアプリがあったら…

娯楽系のアプリが目に入ったら、余程連絡を取るためにLINEを開く…といった目的がない限り、ブログ書こうとはならないですよね。

これを防ぐためにクセつけることがあります。どんなことかというと…

iPhoneをロックする前に常に同じページ(1ページ目)に戻しておく

え?そんなこと?って感じですよね。

でも、これが結構効果的なんです。

iPhone8までならホームボタンを押す、iPhoneX以降なら上スワイプするだけなので、クセがつけば考えることなくホーム画面に戻せるようになりますよ。

癖つくまでには、次に説明する「待ち受け画面」を利用するのもひとつの手です。

待ち受けを変えるだけでモチベーション上げる?

モチベーションを上げる手段はたくさんあります。

では、iPhoneを利用して出来る最も簡単なことはというと

待ち受け画像でテンションを上げる

ことです。

困ってる人
どういうこと?

そんな感じだと思います。

なので実際にぼくのiPhoneのホーム画面に設定している画像をお見せいたします。

これは メモ帳で意識したいことをToDo形式で書いていて、それをスクショして待ち受けにしています

ちょっと意識高い系…と思われるかもしれませんが、ぼくの場合は意思が弱いためにすぐ忘れたり、方向性がブレてしまうので、常に確認できるようにしています

ホーム画面を晒します

百聞は一見にしかずということで、今回は特別にぼくのiPhoneのホーム画面(1ページ目)をご紹介します。

だっぴー
iPhoneを生産性向上ツールとして捉えているので、無駄なものはカットです!

ドックとホーム画面メイン部に分けて説明していきます。

ドック

だっぴー
ドックは必ず使うアプリだけを置いていますよ!

ドックはiPhoneを開いたらすぐ使うアプリのみを配置しています。
どのページに行っても、すぐアクセスしたいアプリを置くのは定番中の定番かと思います。
ぼくのドックはというと左側から…

  • Be focused Pro
  • Kindle
  • i thoughts
  • メモ帳
というアプリを配置しています。

それぞれ深掘りしていきます。

Be focused Pro

ポモドーロ・テクニックという集中力コントロールするためのアプリです。

このアプリを使って 25分作業して、5分休むというサイクルを延々と続けます

このアプリはそのタイマー役であり、何サイクル回したかというデータも取れるので自己満足的に使っています。

ブログ作業のときも使いますが、仕事でもよく使っています。

Apple Watch対応なので手元でサクッと起動できるので重宝しています。

Kindle

これはもう説明不要のアプリかと思いますが、Amazonが提供している電子書籍リーダーです。

紙の本で読む方が好きなのですが、どこでも空き時間がでればブログ作業か読書かと決めているので、普段持ち歩いているiPhoneで読むことにしています。

iPhone11ProMAXは有機ELディスプレイなので、黒の発色(厳密にいうと発色していない)がとてもキレイなので目に優しい画面で読書することもできるのでとても助かっています。

i thoughts

このシリーズでも当ブログでも何回も登場しているマインドマップのアプリです。

もうぼくのライフサイクルにはなくてはならないアプリで、 ブログのネタや勉強をするために使用しています。

有料アプリですが、その価値に見合った働きはしてくれているので満足度は高いアプリです。

UI(ユーザーインターフェイス)に優れているので、視認性もよいですし、動作も安定しています。

でも、最近は『Mindly』というアプリもUIが優れていることを知ったので、少し試したりしています。

メモ帳

これは前回ご紹介した記事をご覧ください!

【純正メモ編】iPhoneだけでブログ記事を書く。純正メモ帳を使う理由とは?

ホーム画面

基本的にホーム画面(1ページ目)に必要な要素は下記のとおりと考えています。

  • ブログに関するもの
  • 生産性を上げるもの

▼ぼくのiPhoneのホーム画面はこんな感じです▼

ひとつずつ解説していきますね。

blogフォルダ

名の通り、ブログ運営に使うアプリをまとめたフォルダです。

この中身は次のとおりです。

  • WordPress公式アプリ
  • PS Express
  • keynote
  • 写真アプリ
  • analytics
  • サーチコンソール(ショートカット)
  • ツイートアクティビティ(ショートカット)

ブログ運営に関することはこちらの記事でもまとめてあるので、ぜひ見ていただければと思います。

【だっぴー流ブログ術】どこでもブログ作成!更新を楽にする方法

【だっぴー流ブログ術】3本の柱で支えるブログ継続方法

写真系のアプリはアイキャッチや差し込み画像を作る時に使っています。

headphones

SONYのヘッドホンやイヤホンをコントロールするためのアプリです。

最近『WH-1000MX3』というノイズキャンセリングヘッドホンを導入したので、このアプリが必要になりました。

ミュージック

これは説明不要ですね。音楽を聴くためのアプリです。

作業中は集中力が削がれるので聴きませんが、モチベーションを上げたいときによく聞いています。

ファイル

iPhone内のいろんなファイルやデータにアクセスするための純正アプリです。

Pagesやkeynote、ithoughtsもこのアプリからアクセスしています。

まとめ


iPhoneのみで記事を作る5つのコツとして、4つ目の『ホーム画面』の作り方について解説しました。

iPhoneのみでブログ更新する工夫💡
1️⃣外付けキーボード
2️⃣純正メモ
3️⃣スキマ時間
4️⃣ホーム画面
5️⃣集中力
これらを工夫していくことで生産性が爆増します!

iPhoneを使っていなくても共通する内容かと思いますので、ぜひ参考にして戴けると嬉しいです。

ホーム画面の設定についてもっと知りたいという方はぼくのTwitterか、この記事のコメント欄で反応を戴けると嬉しいです。

次回はいよいよ最終回『集中力』の重要性についてご説明していきます。

Follow me!

noteはじめました

ブログとはちょっと違ったテイストで書いているnoteです。 好き勝手書いているので、本音ダダ漏れのnoteでもあります。

noteサークル【えむてぃ】運営中!

note内で【メディカルマネジメントサークル「えむてぃ」】を運営しています。 すでに立ち上げから2ヶ月ですでに参加者も増えてきました! また、いくつかお問い合わせも頂いている期待のコミュニティです! なんで立ち上げようかと思ったかはこちらのnoteで書いているので、臨床検査技師に限らず、医療人で日々のちょっとしたことや職場の問題で困っている方は、一緒に解決していきましょう!  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ライフハック大好き30代のパパ。 基本エビデンスないものは信じない!ってスタンスですが、良いものは良いと紹介していければと思います。 Apple製品には365日触らない日はないです。むしろ触っていないと落ち着かないApple中毒者です。 ライフハックやApple製品のことに限らず、色々な情報を発信していきたいなと考えております。
PAGE TOP