【継続する方法】ブログ更新が続かない?そんな時にはコレが効く!

このシリーズはちゃんとしたエントリで書けないこと(趣旨が違うようなこと)を書いていきたいなと思っています。できれば毎日更新していきたいですねぇ。

ほんとははてなブログで日記連載みたくしようかなと思いましたが、どうせならちゃんとしたメインブログでやってみようということで急遽変更しました。

基本的にiPhoneかiPad miniから書くので、ほぼ日記みたいな感じになるかなと思います。というかあえてiPhoneとiPad miniのみの更新にこだわってみます。楽しそうなんで。

さて、ただ今だっぴークラブでは、かなりの頻度で「毎日更新ができない」という問題に直面しております。

これは「育児してるから」「家族の理解が得られないから」などひとえに環境のせい…と言いたいところですがそうではなく、自分の至らなさが原因であります。ここが素直に反省しなければいけないところですね。

これを脱するにはどうすればいいのか?ってことが今回のテーマであります。

日記にしてはちょっと長いし、読みずらいところがあるかと思います。

なので読み飛ばしてもらっても全然結構です!

習慣化する

これを脱するには習慣化するしかないんですね。

「なんだそんなことか」

そう思われた方は非常に意志力の強い方か、もう何かしらの習慣化が身についている方です。

「わかるわかる」

そう思われた方はこの先もどうぞご覧ください。

習慣化は根性論かと思われがちですが、実はそんなこともなく、ちゃんとした設定をしてあげることで身につくことがわかっています。

みなさんは毎日歯磨きしますよね?これは

「洗面所に行ったら、歯ブラシを持つ」

という公式が成り立っているからなんです。

「Xしたら、Yをする」

これはIf-then ruleと呼ばれるもので、習慣化テクニックの王様であります。

これをブログ更新に例えるなら

「20時になったら、記事を書く」と言った感じ。でもこれだと絶対無理(時間なくて)なので「スキマ時間に、見出しだけでも書く」

より具体的にした方が行動に移しやすいです。

【習慣化のコツ】習慣は3つのワザで身につける【アプリも活用】

しかし、いくらテクニックを学んだからといっても、そうはカンタンにいかないのが世の中であり、人間の不思議なところ。

これにはココロの問題も大きく関わっています。

自分を許す

セルフ・コンパッションという考え方です。

直訳すると「自分を許す」という感じになりますが、正確には「ありのままの自分を受け入れる」といった表現の方が正しいかもしれません。

なぜこんなことを言い出したかと言うと、人は物事がうまくいかなかったときに、こういう風に考えがちです。

「どうせ自分はダメなんだ・・・」とか
「どうせ自分なんて・・・」など

とにかく自分を責めてしまうんですね。

これってすごく勿体無い考え方で、一見自分を律しているように見えますが、物事を継続したり、やる気をだすっていう観点から見ると損をしています

こんな考え方にシフトしてみましょう
例えば、最近の私みたくブログ更新が滞っているとします。

そんな時にはこんな考え方です。

「今日もブログ更新できなかったなー」
🔽
「もっとスキマ時間を活用してみようかな?」
🔽
「そうと決まったら一日のスケジュールを考えて、ブログに当てられる時間を作れるようにしてみよう」

これは1例ですが、ポイントは自分を責めないこと

ポジティブ・シンキングにも似ているかもしれませんが、強制的にポジティブに持っていくと必ず反動がきます。

そうではなくて、一旦自分の状況を受け入れた上でどうするかを考えていきましょう。

なんだかんだ書いてしまった・・・

いや、これ書くくらいならしっかりと更新頑張れよ!と思われるかもですね。

自分でもそう思います( ・∇・)

でも、いつもと違った感じで書くと気分転換にもなっていい感じでした。

明日からはこんな長く書きません笑

ではまた明日お会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ライフハック大好き30代のパパ。 基本エビデンスないものは信じない!ってスタンスですが、良いものは良いと紹介していければと思います。 Apple製品には365日触らない日はないです。むしろ触っていないと落ち着かないApple中毒者です。 ライフハックやApple製品のことに限らず、色々な情報を発信していきたいなと考えております。