\毎日更新中のnoteはこちら/

【最悪の厄介者】カバート・アグレッションとは?【対処法は負けないこと】

困ってる人
「一見いい人に見えるんだけど……嫌味言ってくる人」ってどう対処したらいいのかな?
だっぴー
どうも、だっぴー(@duppyclub)です。今回は身近にいる「良いのフリして、嫌味を言ってくる厄介な人」への対抗策を考えたいと思います。

こんな言葉をご存知でしょうか?

「カバート・アグレッション」

カバート・アグレッション(Covert aggression)は直訳すると「隠れた攻撃性」という意味ですが、こういう人は結構周りにいると思います。

これを人間関係に当てはめると

「いい人のフリして、攻撃してくる人」

ということになります。

具体的にどんな感じかというと、よくある感じでは

「〜さんってさー仕事はできるけど、プライベートだらしなさそうだよねー」

……余計なお世話だっ!!て言いたくなりますよね。前半で仕事の出来は評価しつつ、後半でディスる。

さあ、早速こういう人たちへの対処法は方法論として学んでおいて、実際の行動では「IF-THENルール」などで対処しちゃいましょう。

関わらない

まずは結論です。

対カバートアグレッション作戦その1
関わらない

カバート・アグレッションの特性を持った面倒な人に対しては、関わらないのが一番です。

カンタンに言えば無視。でも無視だと逆上させてしまう恐れがあるので、正確に言えば「関わらない」が正解です。

ここでIf-thenルールを持ち出して、ルール設定をすると

【条件】面倒な人に出会ったら
【行動】関わらないようにする

と言った感じです。

これだけでも今すぐに面倒な人たちへの対抗策を1つ得たことになります!

やっぱりいるよね、カバート・アグレッション

結構いるんですよ、カバートアグレッション的なひと。

でも、仕事ならどうしても関わらなければいけないときもありますよね。
無視なんて出来ないし…そんな時には次の作戦が有効です。

対カバートアグレッション作戦その2
負けないけど、勝たせない。

カバート・アグレッションは負けることが嫌いなので、勝たしてあげればいいんです。

でも、そうするとこちらが一方的に損することになりますよね。もちろんタダでは勝たせてあげません。

なのでこうしましょう。

おいしいところだけくれてやって、実はこっちもメリットあるところで手を打てばいいんじゃね?

「WIN-WINの関係性」です。

この関係性への持っていき方のポイントは、こちらの求めていることを言わせるか、自分の設定したデッドラインまでは譲歩すればいいのです。

これが難しい

実はぼく自身は昔からこの手法をよくやっていました。(ただ単に相手にするのが面倒だったので、負けているフリをしていたのですが)

高校生と時の話なので、『カバートアグレッション』って言葉は当然知らないですし、そんな対抗策があるなんてことは知る由もありません。ですが、感覚的には理解していました。

なので、自分自身にとっては特別難しいことではないんですが、実際に友人も仕事で同じような問題で困っていましたので、このカバートアグレッションに対抗する手法を紹介しました。そうすると…

困ってる人
そんなの難しくて出来ないよ…

……確かに何かで困った経験がないと、いきなり対処しろと言われても難しいのかもしれませんね。

余談ですが、ぼく自身なんでカンタンにやっていたかというと、高校生のときにメンタルやられた時期があったので(いわゆるパニック障害ってやつです)人の顔色からどんなことを考えているかがわかる感覚があり、共感覚みたいなものが研ぎ澄まされていたのが理由かもです。

そもそもの性格だったり、メンタルやられた経験がないと人の表情なんて気にしようとしないと思うので、ぼくの場合は特殊だったかもしれません。

ということでこんな本をご紹介します

created by Rinker
¥1,540 (2020/09/29 07:24:15時点 Amazon調べ-詳細)

カバート・アグレッションはメンタリストDaiGoさんの動画がキッカケで広まった言葉で、ニコニコ動画やYouTubeでも参考になる本を:たくさん紹介してくれています。

この本はDaiGoさんが紹介しているものではありませんが、ぼく自身対人関係で悩んでいた時にとても参考になった本です。

きっとこの記事は仕事でメンタルやられそうな方だったり、厄介な人に対抗するための策を探している方だと思います。

だったら仕事のやり方を見直してみるのもひとつの手です。

こちらに直接の対策法が載っているわけではないんですが、特に働き方、人との関わり合いに関しては非常に参考になる良書です。

実際にぼく自身、いちスタッフからマネージャーになる間に読んだ本で、かなりお世話になっています。
特に対人関係の構築の仕方が眉唾モノです。

今現在でも困ったら読み返すことが多い本の1冊です。やっぱGoogleってスゴイ。

もっと詳しく知りたい方は…

カバート・アグレッションに関してはコチラの記事で詳しく解説しています。

【厄介者の頂点】カバート・アグレッションへの対抗策

意外と身近にいる存在なので対抗策くらいは知っておくといいと思います。

Follow me!

noteはじめました

ブログとはちょっと違ったテイストで書いているnoteです。 好き勝手書いているので、本音ダダ漏れのnoteでもあります。

noteサークル【えむてぃ】運営中!

note内で【メディカルマネジメントサークル「えむてぃ」】を運営しています。 すでに立ち上げから2ヶ月ですでに参加者も増えてきました! また、いくつかお問い合わせも頂いている期待のコミュニティです! なんで立ち上げようかと思ったかはこちらのnoteで書いているので、臨床検査技師に限らず、医療人で日々のちょっとしたことや職場の問題で困っている方は、一緒に解決していきましょう!  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です