AirPodsPro|故障から使用感まで。当ブログの記事をまとめました!

AirPodsProのことが知りたい!

だっぴー
どうも、だっぴー(@duppyclub)です。当ブログで書いたAirPodsProの記事、あつめてみましたよ!

AirPodsProに関しては故障の事例から使用感のレビューまで、一通りのシチュエーションを経験したからこそ、いろんな角度からの記事を用意できました。

そこで今回は今まで書いてきた記事をまとめつつ、現状の使用感も添えていこうと思います。

使用してみた感想

【開封レビュー】AirPods Proをゲット!WF-1000MX3

こちらの記事では

  • はじめて見たときの感想
  • セットアップの簡単さ
  • アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能の体感

をレビューしています。

最初に装着したときの感触はいまでも忘れませんが、「やっぱAppleってやりよるな!」と思います。

特にノイズキャンセリング性能はヤヴァイ…

いまでも集中するときはマストなイヤホンで、特に仕事でポモドーロテクニックで集中するときに活用しています。

故障した件(初期不良)

AirPodsPro|左耳から異音…初期不良?それとも故障?

いつの間にか当ブログのトップ記事となりました。

「AirPodsPro 故障」で検索すると2〜5位には入ってくるくらい、みなさんに見ていただいています。

今日時点(2020年1月14日)でも、購入しようとしたら4週間待ちになるくらい大人気製品となっているAirPodsPro。

製造を急ぐあまり、不具合が結構発生しているんでしょうか?

ぼく自身も2019年はApple製品を買うたびにAppleサポートを利用するくらい初期不良が多かったので、しっかりとして欲しいところではあります。

…でもAppleサポート自体は素晴らしい対応なので、体験してみるのもオススメです!

修理後のセットアップなど

AirPodsPro|修理完了!故障対応経過やペアリング問題などまとめ

修理とはいえ、ぼくの場合は完全に左耳だけ完全交換でした。

しかし、右耳は手元に残っていて、左耳だけ交換なのでペアリング問題が発生しました。

考えてみれば至極当然のことで、リセットして「この2つのAirPodsProは同じペアのものだよー」と教えてあげなければいけません。

その方法も解説している記事です。

ノイズキャンセリング性能のテスト

AirPodsPro|場所別ノイズキャンセリング性能テスト!

今回発売されたAirPodsProで一番気になる部分は『アクティブノイズキャンセリング(ANC)性能』だと思います。

一体どのくらいノイズがカットされるのか?
本当に「精神と時の部屋」と称されるくらいの静寂性をゲットできるのか?

カフェや空港、乗り物に至るまで、一般的に騒がしいところでテストした結果をまとめています。

ただし、記事にも書いていますが飛行機だけはテストできず…

空路がマイナー線だからか、いつも使用する機体が小さめのボーイング737なんです。

この機体は『Bluetooth禁止令』が敷かれているので、泣く泣くテストは諦めました…
(それでもBluetoothイヤホン使っているひとは散見されました。一体何考えているのか…)

現在の状況は?

ぼくは初代AirPodsと AirPodsProを使い分けています。

これに関しては後日ブログでも書いて、ここにもリンクを貼っておきますが、意外と使い分けている人は少ないのかなと思います。

使用頻度的には

AirPodsPro:AirPods=6:4
といった感じです。

どんなことで使い分けているのか?後日、お楽しみにしていてくださいね!

まとめ

当ブログのAirPodsPro関連記事をまとめてみました。

これから購入を考えている方、故障で悩んでいる方のお役に立てれば嬉しいです。

Follow me!

2 件のコメント

  • 【個人で稼ぐ時代】副業を始める人にオススメしたいブロガーの有益な記事200選 | | KOHHBLOG より:

    […] 8.AirPodsPro|故障から使用感まで。当ブログの記事をまとめました! […]

    • 星の数ほどある記事の中から本記事をお選びいただいてありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    ライフハック大好き30代のパパ。 基本エビデンスないものは信じない!ってスタンスですが、良いものは良いと紹介していければと思います。 Apple製品には365日触らない日はないです。むしろ触っていないと落ち着かないApple中毒者です。 ライフハックやApple製品のことに限らず、色々な情報を発信していきたいなと考えております。