【MacBook Pro】生産性爆増の味方「kickflip」

こんばんわ、だっぴー(@duppyclub)です。
連続更新が途絶えてしまった理由はもろもろありますが、まだ習慣化できていない、または最重要事項となっていないってことなので、元号も令和になったことですし、その辺は頑張っていきたいと思います。

今回のテーマはなにかというと

仕事でも、ブログでもMacBook Proを叩き過ぎて指やら手首やらが痛い…

こんな悩みを抱えていたので、どうにかできないものかと模索しておりましたところ

Kickflip』という商品を見つけて速攻ポチったのでレビューしたいと思います。

 

外観

今回は13.3インチ用を注文してみました。

想像していたより大きくなく、存在感はそれほどといった感じです。(画像がおおきいので、横向きにしてます)

意外とコンパクトな外装

裏には使い方と装着例

使い方

非常にシンプルな設計なので、MacBookの後ろにつけてそのまま使うだけ。

角度が足りない場合は、ヒンジの部分を立ち上げるだけ。

使用感

結論から言えば「大満足」です。

ですが、気をつけなければいけない点もあるので、メリットとデメリットに分けてまとめていきます。

メリット

排熱

MacBook Pro本体が接地面より浮いた状態となるので、熱がこもりづらくなります。

ノートPCには排熱問題対策として冷却ボードなるものもありますが、こうした工夫1つでもある程度解決できます。後述しますが、デメリットが嫌にならなければ試してみるのもアリだと思います。

指の痛み軽減

MacBook Proのバタフライキーボードの最大の弱点だとも言える部分ですが、薄型過ぎて板(机)を叩いている感覚になります。

理論上はKickflipを使うと接地面が少なくなるので、板(机)を叩いている感じも少なくなります。

実際にタイピングしてみると、タイピング音は軽くなる感じもしますが、痛いという感覚はなくなりました。

手首の疲れ軽減

これもMacBookに限らずノート型PC全てに言えることですが、キーボードがフラットな為、手首に負担がかかるのが難点です。

Kickflipはこれを防いじゃおうっていうの最大の目的でもあります。実際に使ってみると、キーボードの奥(数字列)まで指を伸ばすのも楽チンで疲労軽減できている実感もあります。が、タイピングし易す過ぎてなれるまで時間がかかりそうな感じもします。

首の疲れも軽減

本体に角度がついて立ち上がるため、目線も上向きになります。手首の疲労ばっかり考えていたので、ここは嬉しい誤算でした。

自然と背中を伸ばして作業することもできるので、体全体的に疲労軽減できている感じもします。

デメリット

デザイン性の欠落

MacBook Proは見ているだけで美しいと思えるフォルムです。このkickflipを装着することで、接地面より浮いた状態となり、少なからずその美しさが損なわれるのは事実です。

メリットの[排熱]の項でも書きましたが、ここの部分はメリットと表裏一体の部分でもあります。
まさに機能面をとるか、デザイン面をとるかの究極の二択です。

まあ、デザインといってもKickflip装着時はMacBook裏についているので目に触れないので、あまり気にならないとも思いますが…

タイピング音の変化

バタフライキーボードのタイピング音が好きな人ってあまり見聞きした記憶がないですが、ヒンジ部分を最大まで立ち上げて角度をつけてタイピングすると、タイプ音が大きくなる上に安っぽい音になります。ポコポコした感じの音です。

この辺ははっきりと好みが分かれる部分なのかなと思います。キーボードの好みは生産性を激しく左右する問題でもあるので、アホみたいに高額な商品でもないので一度試してみるしかなさそうな気もします。

自分自身、こういう変化や差っていうのは相当敏感な方だと思っていますが、ヒンジを最大まで立ち上げた時のタイプ音は正直嫌いです。ただ装着しただけの状態でのタイプ音は、そこまで変化なしと言った感じですが、ヒンジを立ち上げないとこの商品のメリットでもある疲労軽減という点では最大能力を出し切れていないのかなとも思います。

まとめ

この手の商品では「いかに自分の作業環境をよくするか」といった点が求められます。

なので、細かいところまではカバーできない可能性も高いので、ベストではなくベターな選択をするということがもっとも重要なことかなと思います。

この5日間まともにタイピングしていなかったのでこの程度の文字量(2000字弱)でも指が痛いですが、kickflipのおかげで首の手首の疲労は確実に軽減できている実感があります。

一度騙されたと思って試してみてはどうでしょうか?

 

Follow me!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライフハック大好き30代のパパ。 基本エビデンスないものは信じない!ってスタンスですが、良いものは良いと紹介していければと思います。 Apple製品には365日触らない日はないです。むしろ触っていないと落ち着かないApple中毒者です。 ライフハックやApple製品のことに限らず、色々な情報を発信していきたいなと考えております。